中川ケイジ BLOG

「おしゃれなふんどしSHAREFUN®(しゃれふん)」中川ケイジのブログ

【好きな人】赤松隆滋さん 〜発達障害の子供たちへスマイルカットを広める活動〜

2017年(正確には2016年の12月)に出会った人の中で、一番影響を受けた人かもしれない。赤松隆滋さん。京都で美容室のオーナーをしている一方、発達障害の子供たちと向き合ってお店や自宅でヘアカットできる技術「スマイルカット」を世の中に広める活動をしている社会起業家です。自分もかつて5年ほど美容師をかじったことがあるので、彼がやっていることの偉大さと大変さ、特に「絶対必要だけどマネタイズは難しい」ことに挑戦しているその使命感には感服しています。

f:id:keiji511213:20180130174528j:image

この人に勝つための作戦を練りに練りまくった

昨年、2200人の前でプレゼンさせてもらった「夢アワード」でファイナリストの7人に同じく残っていた赤松さん。最初に彼のプレゼンを聞いた時から、優勝はきっとこの人だろう・・・と予測はできた。そのくらい意義のある活動をされているし、情熱も行動力も、そしてプレゼン力も群を抜いていた。

この人に勝つにはどうすればいいか。

本人にも昨日初めて話したけど、実は彼のプレゼンを隠し撮りして、話の持って行き方やポイントを自分なりに分析した。逆転を狙うために自分のプレゼンを何度も変えたし、僕のプレゼンの師匠3人にそれぞれ赤松さんの隠し撮りVTRを見てもらっては「こ、これは強敵だね、、、勝つのは難しい・・」とそれでも逆転するための策を練り続けた。

結果的に、二人とも優勝しない、というオチなんだけどw、どっちにしても赤松さんの7分間は、実際の活動、熱い想いの乗った最高のプレゼンだった。完敗したわけです。

今まで見てきたたくさんのプレゼンの中でも僕の中では1位か2位くらい。社会的にも必要な活動だし、彼のやっていることが広がっていくことを心から応援しています。

是非皆さんにも観て欲しいです。

www.youtube.com

経営者、団体のTOPならではの共通点

そんな赤松さんと2人きりで食事するのは今回が初めて。京都から講演のために東京にくる貴重な時間をもらって2時間のランチ。

この1年間、それぞれどんな活動をしてきたか、僕の場合、あのプレゼンの日以来プツリと緊張の糸が切れてしまったこと。なぜ停滞してしまったのか今になれば理由が分かること、経営者としての苦労や、団体活動の目標など。facebook上では前向きな発信しかされない赤松さんと意外にも共通する悩みが多くて、ビックリ&ちょっと安心した。でもやっぱり赤松さんの方が1回りも2回りも大人で、僕が今経験しているしんどさをすでに体験→解決済みで、どう克服したか、どう考えるかなど色々と教えてくれた。

結局、全ては「お人柄」

赤松さんの素晴らしいところは、活動自体もそうだけど、結局は人に対する優しさとか誠実さが全て。

(これは意識されているのか無意識にされているのか分からないけど)いつも、どんな人に対してでも分け隔てなく良い部分を引き出そうとしてくれる。そんな赤松さんの優しさと懐の深さを皆が好きになり慕い、全国に仲間がこんなにたくさんいる理由だと思う。

もともとの出会いは優勝者を決めるプレゼン大会だったけれど、お互い切磋琢磨する中で彼の偉大さには到底及ばないことを知れただけでも、ありがたかった。自分の生き方、人に対する接し方、心の持ち方とかたくさん学ばせてもらってる。そんな赤松さんを、僕は勝手にメンター的な存在に設定しているのだけど、ビジネス的にわかりやすい成功ではなくても人として尊敬できる人がいてくれるのってことは本当にありがたい。起業してから一人で戦ってきたと勝手に思い込んでたけど、そんなことは決してないことも、赤松さんが教えてくれた気がします。

 

 

今日のお店「オステリアラリベラ」@恵比寿 

f:id:keiji511213:20180130174604j:image

食通、秋月さんイチオシのお店。

f:id:keiji511213:20180130174617j:image

パスタもさることながらこのティラミスよ。

www.lalibera-km.com

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13130596/

赤松さんのお店と活動↓

www.peace-of-hair.com

赤松さんの活動が少しでも多くの人に知ってもらえ、元気になる、笑顔になる親子、とくにママやパパが増えることを心から応援しています。是非、みなさん、赤松さんのyoutubeのプレゼン、見てください!

(068/100)