中川ケイジ BLOG

「おしゃれなふんどしSHAREFUN®(しゃれふん)」中川ケイジのブログ

【自戒をこめて】届かないお客様の声をどうやって拾い集めるか

無印良品が大好きで家具や収納用品、文具、化粧水やタオル、最近は食器まで無印で統一されつつある我が家。シンプルで飽きのこないデザイン、品質、安心感で選んでいくと、自然と全てが無印色に染まってきました。そしてそれでいいとさえ思える、このブランド力。大好きなブランドです。

f:id:keiji511213:20180106104722j:image

ただ、少し残念なことが一つ。

最近買った「足なり靴下」については2回目の洗濯でゴムのほつれが多く出てきてしまいました。最近靴下もビジネス用以外は全て無印で揃え直したばかりで、ちょっとショック。ハサミで切って最後一回は履きますが、それでこのシリーズは控えようかと。

今回こうだからと言って無印良品を嫌いになるわけじゃないし、むしろ今後も常にファンだし購入し続けますが、こういう問題点をわざわざメーカーに言わない。

この届いていないけど実は少し不満に思っている声をいかに拾っていくか、集めていくかがメーカーに取ってとても重要。

自分もメーカーをやる身として、常にこういったクレームも含めたお客様の声を集めようとしているけれど、アンケートに回答する手間、写真をわざわざ送る手間、メールする手間、お問い合わせフォームに入力する手間、、が面倒で、本当は拾わなければならない声が無数にあるはず。自戒も込めて、こういったお客様の声を真摯に拾うためにどうすればいいか、しっかり考えたいと思う。

 

→と、ここまで書いたけど、やっぱりファンとしてこの声は届けようと思ったので、今から無印のサイトで伝えようと思います。

(018/100)