【ハマっていること】息子(4歳)と銭湯に行く

f:id:keiji511213:20180102200853j:image

最近、息子と銭湯に行ってます。水戸だからなのか銭湯があちこちにありそれぞれが大きい。必ず食事処はあるし漫画が読めるコーナーがあるしで長時間楽しめる工夫が。レジ前に野菜とか果物とか置いてあるのも、家族で来るお客さんを意識してのことだろうなあ。

さっと行けるので一番近所の「スーパー銭湯「やまの湯」」に行くことが多い。お世辞にもきれいではないけれど、地元の人が通う庶民の銭湯という感じ。水素風呂や炭酸風呂、息子とは行けないけど塩サウナなどあって楽しい。

お風呂にゆっくり浸かりながら、息子といろんなお話をする時間。どんどん大きくなるにつれて、大事な話は銭湯でするような関係を作っておこう。お風呂あがりにジュースを飲みながらパパの着替えを待つ息子。パンツ姿でうろうろとおじさん達の間をすり抜けて来るのが可愛い。

大晦日。紅白が始まる前にお風呂に行っておこうと行ってきた。とてもとても混んでいて年内の汚れを年内に綺麗さっぱり洗い流そうと、みんな考えることは同じですね。

すっかりお風呂好きな息子。お風呂屋さん巡りという共通の趣味ができてなんだか嬉しい。

(005/100)