【怒】牛かつのイメージが変わった(悪い意味で)

f:id:keiji511213:20171228104802j:image

知人とランチ@池袋。なんとなくお肉を食べたいなーと「いきなりステーキ」を探していたところ、たまたま見かけた看板「牛かつ」。前から牛カツ(中がレア気味のやつ)にとても興味があったので、ここにしよう!と自ら提案。

店に入って、お世辞にも良い空気ではなく、その理由が石の鉄板が各テーブルにあることで不安を感じた。煙がモクモク。え?とんかつの牛バージョンじゃないの?

説明を受けると「必ず石の鉄板で火を通して食べてください」とのこと。しまった、、レアでは食べられないレベルのお肉なのか。。。不安しかない。

f:id:keiji511213:20171228104811j:image

出て来てびっくり。写真と違くないか、、。いや一緒か。。美味しそうな感じが1ミリもしない。

f:id:keiji511213:20171228104824j:image

人口の牛脂が、、しまった感が2人を襲う。確かにこの値段だったら疑わなければならなかった。この値段で牛を出してくれるその理由をもっと深く考えないといけなかった。お店が悪いんじゃない、選んだ自分が悪いのだ。

もっと調べておけばよかった。たまにしか会わない2人の貴重なランチタイムが、、。店を選んだ自分の責任。自己嫌悪しかない。

その場で口コミ調べたら以下の記事が。全く同じ感想だわ。

biz-journal.jp

お会計時に「お腹いっぱいになりましたか?」と定員さん。なったよお腹いっぱいには。今後は「お味はどうでしたか?」と聞いた方がいいと思います。

味?ノーコメントです。

オススメ度は星1つです。(10点満点中) お店の人すみません。正直な感想です。