中川ケイジ BLOG

「おしゃれなふんどしSHAREFUN®(しゃれふん)」中川ケイジのブログ

人生100年時代に、とにかく「歯」が大事

f:id:keiji511213:20171222002359j:image

2〜3ヶ月に1度、歯のクリーニングに行ってます。この10年以上、虫歯がないのは、毎日の歯間ブラシと電動歯ブラシ、そして定期的なクリーニングのおかげ。

長年診てくれている歯科衛生士さんは歯の状態や磨き方の癖をよく知ってくれてるので、ストレスが多くて歯ブラシが強くなってしまっている時など、自分は気づかなくても「あれ?中川さん最近何か(ストレス)ありました?」と指摘されることがあります。

僕がずっとコンプレックスとしてあるのは、歯並びと歯自体があまり綺麗ではないこと。子供の時、虫歯がいくつかあって、それを治した後はやっぱりどうしても残っているし、小学校中盤でトライした歯科矯正を途中で断念したため歯並びがよくない。子供の時からもっとしっかり気をつけておけば、、と後悔しても仕方ないので、今できるケアはしっかりとやっておくことに。

歯並びについては、40代のうちに大人の歯科矯正をしたいと思っているし、ホワイトニングも興味がある。やっぱり綺麗な歯だと堂々とにっこり笑えるもんなあ。。

子供にもしっかり歯磨きの習慣とケアの大切さを伝えている。そういえば、お受験をする子供はまず虫歯を作らないことが絶対条件だと何かの記事で読んだ。子供も大人も虫歯なんかあったら集中できないから。

100歳以上生きるんだから、できるだけ自分の歯で健康にいたい。

そういや、大人なのに前歯がない人とか絶対一緒に仕事したくない。そのケアを怠ってる人がきちんとした仕事できるとは到底思えないから。