お朔日参り(おついたちまいり)で月に一度は自分をリセットする

11月1日に仕事復帰した時から毎月1日は「お朔日参り(おついたちまいり)」をすることに決めた。

「お朔日参り」の本来の目的は

月に1度でも、神社に参拝することで、神聖な氣に触れ、日々の日常生活の中でついた心の垢や穢れを洗い流し、目に見えない加護や導きを思い出し、それに感謝し、神様の視点で物事を見たり、受け取れるよう、自分自身をリセットするため

とのこと。お願い事をするという良いも、冷静に自分自身を見つめ直すため。そして新たな気持ちで向き合うため。 

f:id:keiji511213:20171201115434j:image

水戸市の護国神社はいつお参りしても木々が綺麗に管理されてて気持ちがいい。人もまばらで神様と静かに向き合えて大好き。

f:id:keiji511213:20171201115428j:image

あいにくの雨だけど、それもまた風情。

f:id:keiji511213:20171201115444j:image

お願いはせずに宣言をする。

お参りした後は気持ちスッキリ、今月も頑張ろう!と気合が入る。集中力が増して仕事に向き合えてます。

参拝後、早速「ホトカミ」にも投稿!初めてやってみたけどこれは簡単。参拝記録にもなっていいね。色々な神社の投稿がしたくなる。いい仕組み!

f:id:keiji511213:20171201120921p:plain

hotokami.jp

1日に行けなくても、月に一度は参拝してみるの、オススメです。