(ひとりごと)年明けからのスタートダッシュのために、今読書に逃げる

f:id:keiji511213:20171110153439j:image

今年も残り2ヶ月を切った。今ひとつグッと仕事に乗れない理由はやるべきことを洗い出していないこと、優先順位をつけていないこと。気持ちばかり焦っていても仕方ないので、タスクの洗い出しのための読書。焦るな自分。急がば回れ。

泣いても笑ってもあと50日で2018年はやってくる。来年実りのある一年にするために、年明けからスタートダッシュかけられるように、年末までは焦らず自己嫌悪にならずタスクの整理整頓を徹底しよう。