読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中川ケイジBLOG

(社)日本ふんどし協会会長、『SHAREFUN®(しゃれふん)』プロデューサー中川ケイジのBLOGです。仕事のこと育児のことなど諸々書いて行きます。

【しゃれふん】伝統の結城紬(ゆうきつむぎ)小倉商店さんとのコラボが実現しそう。

f:id:keiji511213:20151014011427j:plain

小倉商店の旦那さん達が水戸のスタバまで来てくれました。

結城紬(ゆうきつむぎ)という歴史ある絹織物がある。『SHAREFUN®(しゃれふん)』の新たな展開(特に高級ライン)として、この結城紬のふんどしができるかもしれない。

出会いは突然に

f:id:keiji511213:20151014011537p:plain

2月に行った新宿小田急百貨店での「ふんどしフェア」。そこに来てくれたお客様が今回ご一緒させて頂く小倉商店に嫁いだ若奥様だった。それからご主人ともお会いし、実際に茨城県結城市にある小倉商店さんに足を運んだら、まあもう昔ながらの手の込んだ機織りの手間と技術に感動。素材への愛情はもちろん、伝統の結城紬の素晴らしさを世界に広げたい旦那様と意気投合し、ありがたいことに今回の話が進んでいる。

ただの結城紬じゃない。なんと藍染め!

f:id:keiji511213:20151014011701j:plain

小倉商店さんに最初に伺った時、見せて頂いた生地はどれも素敵で、色々迷っていたのだけど、たまたま藍染めの生地が10月にできるというので、出来上がりを首を長くして待ってました。藍染めもまた深いので詳細は追って掲載するとして、第1弾でとっても素敵な染め立ての生地を見せてもらえた。結城紬は染めた後も専門の職人さんによる行程があってまだ完成形ではないものの、一目でこれで作りたい!と即決。あとは生地の本仕上げをまって、縫製にかかります。なんとか2月14日の「ふんどしの日」までに間に合わせるぞ!!

 

深すぎる結城紬の伝統は是非サイトをご覧下さい!

小倉商店さんのwebサイトはこちら

shop-sharefun.jp