テスト

www.youtube.com

今日のPICK【水野良樹✕原泰久】最初は「無邪気」から始まった

この企画、面白い。 ヒットメーカーがヒットメーカーにインタビュー。それぞれ違う分野で「売れる」を作ってきた人同士だから通じるものがあるし、読んでいてとても勉強になる。 newspicks.com 最初はただ無邪気に描いていたので、無邪気ならではのパワーが…

7月11日(火)

保育園でお花の小さな指輪を二つ作ってきた。「上手に作ったねえ」「一つはママにあげるね」とママとお揃いの指輪をつけて嬉しそうなふくちゃん。保育園でパパもしらないいろんな経験を日々してるんだろうなあ。ママに優しいって見ててこっちも嬉しくなる。

7月10日(月)

一人で野菜を買いにポケットファームへ。お世話になった3人にメロンとか野菜を贈る。誰かのためにお金を使うっていいなあ。

7月9日(日)@那須

サファリパークでキリンやヤギに餌をあげたふくちゃん。目の前にいる動くライオンに目をキラキラさせてた。でもこの日一番のキラキラは、お土産屋で恐竜のおもちゃを選んでる時だったね。車中でもずっとトリケラトプスで遊んでて微笑ましい。トリケラトプス…

7月8日(土)@那須

初めての温泉にパパとは入れたことで自慢げなふくちゃん。夜食のおにぎりのお願いに2人で行ったことがパパにとっては秘密の思い出みたいで嬉しい。あ、あと寝る時にパパだけ温泉に行こうとしたら「鬼が来るよ」「お化けに連れてかれちゃう」と心配してくれ…

あらためて、人の命は永遠じゃないし、いつ終わりを迎えるか誰にも予想もつかないことなんだと思い知る。どれだけ健康に気を使っていても、突然襲いかかる病に勝てない時は勝てない。彼女が公表したことで多くの人が励まされたし、多くの人がもう一度自分の…

【息子との会話】東京行っていいよ!

息子「パパ、もっと東京行ってお仕事してきてもいいよ。ママは僕が守るからね。気持ち悪いって言ってたら寝んねさせてあげるからね」 パパ「えー本当?それはすごいね!パパいなくてさみしくないの?」 息子「うーん寂しいけどお仕事だから仕方ないよ」 パパ…

【メモ】直感を信じる

ジムに行く時間なので用意をするものの、なんとなく行く気が湧かない。いつもなら迷わず玄関に向かうのだけど、なぜだか今日は気分が乗らない。外は曇り空。雨が降れば行かなくていいのに、、なんて本当は楽しいことなのに行けない方がいいみたいな。心が行…

夜回り先生の「郡山チャリティーコンサート」を見て考えたこと

今朝のTBS「ビビット」で郡山でのチャリティーコンサートの様子が放送されていた。夜回り先生として有名な水谷修先生が、友人の泉谷しげるさんやさだまさしさんに声をかけたとのこと。 www.mizutaniosamu.com 震災は沿岸部の被害やその後が取り上げられるこ…

【水戸のオススメ】中華はここ一択で決まり!鸞鳳(らんほう)を知ったら他には行けない

茨城県庁と目と鼻の先にある四川料理専門店の「鸞鳳(らんほう)」 月に一度は家族で必ず。ランチも入れると月に3回は来てしまうお店。 水戸に移住して来て少し困っているのが、いい感じの飲食店が少ないことなのだけど、このお店はずば抜けて美味しい。 茨…

緊急度ではなく重要度を優先するには勇気が必要

日々のやるべきことや、瞬間的に対応していく必要のあるたくさんのことを、社会人なら全員抱えている。そしてそれをこなしていくことで毎日「忙しい」とか「時間がない」感覚なのだけど、夜1日を振り返ってみてふと不安になることがある。自分は成長できてる…

人からどう見られるかが心配?安心して、誰も見てないから

友人「服はいつもどこで買ってるんですか?」 僕「いやもうずっと買ってないよ。これしかない」 友人「え?いつもいろんな服着てるから、いっぱい持ってるのかなと思って」 僕「いや、外出時は1セットしかないよ。いつも同じ服しか着てないよ」 友人「え?…

「男は稼いで女房を食わせねば!」的思想なんて捨てたらもっと楽になる

川上未映子さんの記事。4歳の息子さんを持つ母として女性として、改めて家族の関係性について語られている。対等であるはずの関係が呼び方によって微妙に主従関係に寄せられていることを、今あらためて問い直す素晴らしい記事。 headlines.yahoo.co.jp (記…

【水戸】自然を満喫できる水戸市植物公園はコスパ良すぎな件

自宅から車で10分程度のところにある『水戸市植物公園』。保育園の遠足でよくお弁当を食べに行くとは聞いていたが、初めて行って衝撃を受けた。 なんて地味なんだ・・・ 季節の関係もあると思うがハッキリ言って華やかさは無い。お客さんもいない。 水の音は…

【育児】なぜそう思うの?を聞く理由

一緒にお風呂に入った後、ママが一人でゆっくりお風呂に入っている間〜寝る前まで、息子(3歳)と遊ぶことが毎日の習慣。その日によって遊ぶ内容は彼の気分で変わる。「ハサミでチョキチョキ」「シール貼り」「ひらがな」「絵本」「動物ごっこ」、、などなど…

「フリーランスは甘い」という記事に震えた

まずはこの記事が素晴らしいので、読んでない人は読んで欲しい。フリーランスであれ、会社に属する人であれ、経営者であれ必読。 www.wantedly.com 全ての立場を経験した高木新平さんだからこそ書ける厳しくもあり愛のあるエントリー。この記事を読んで昨年…

年に一度のディズニーランド2017

夢アワード7 の会場がディズニーランドの目の前だったので、せっかくなので翌日はディズニーランドに行こうという話に。奮発してホテルオークラ東京ベイ。 普段は薄いお布団で寝てるから、たまの旅行でのベットが嬉しくて仕方ない様子。僕も小さい時はそうだ…

2200人の前で自分の『夢』をスピーチしてきたことについて

2月20日。日本一の夢を語る『夢アワード7』ファイナルに出場させて頂きました。本当であれば応援してくれたたくさんの人へのご報告も含め、すぐにでも文章で結果報告をしなければならなかったのですが、落ち着いて向き合えるのに5日間もかかってしまいました…

不惑なはずの40歳が誕生日から人生をやり直すことを決意した件

こんな40歳になっているはずじゃなかった 「四十にして惑わず」という言葉がある。 「論語」の有名な一節。 「あれこれ迷うことがなくなった」という意味。これは「狭い枠にとらわれることなく、自由に物事を見ることが出来るようになった」というような意味…

【育児】ああなんでもっとやさしくしてやれなかったのだろう

いつも通り7時前に起きて朝食の(きなこのお餅)を食べているところまでは順調だった。「さあお着替えしよう」という段階になって急に息子(2歳5ヶ月)がのけぞってイヤイヤ言い出した。いつもは少し落ち着けば大丈夫なのに今日は違った。ママがあやしている…

【人生転機】SUSANOOでの8分間

6日(日)、SUSANOO(スサノヲ)デモデイの舞台に立たせて頂きました。約130名満員の会場での8分間。責任重大のトップバッターを務め終えた放心状態から、昨日まで寝込んでしまいましたが、ここまでの4ヶ月を振り返ると「ふんどしで起業する!」を決意した時…

【メモ】友達になるには

祖父母のお家近くで息子(2歳)と遊ぼうと近くを歩いていたら、4歳の妹と6歳のお兄ちゃんの兄妹が遊んでいるのを見て息子が「一緒に遊びたい」と言い出した。(兄妹がキャッキャ言いながら遊んでるから仲間に入れるかな、どうかな〜)と内心思っていると、そ…

【メモ】ダルビッシュ選手のプロフェッショナルさから学べること

ダルビッシュ選手のインタビューが名言ばかりだった。恵まれた素質に加えて超ストイックにその道を究めようとする姿勢にいつも感心していましたが、ここまで深く考えていたとは知らなかった。ビジネスにおいてもヒントになることが多いので下の記事はオスス…

【習慣】4日目の壁をどう乗り越えるか

早朝の茨城県庁前。もうちらほら梅が咲き始めました。桜も満開になるので楽しみ。 ランニング、読書、BLOG、整理 この4つを習慣にしたい私。いつも襲ってくるのが4日目の壁だ。やる気はあるのに体調や天気を言い訳にしてしまうクセがある。今回は断ち切りた…

【仕事】このデータを見て「毎月もらえるお給料」の有り難さを知れ。

美術デザイン系学生の進路相談に乗っているといとも簡単に「フリーでやっていきます」と宣言する子がいる。もちろん応援したい。できるだけのサポートもしたい。ただ将来的な目標ならまだしも、まだ何の実績も無い学生や駆け出しの大人が「フリー」で稼げる…

【考え方】僕が異業種講習会や名刺交換会には絶対に行かない理由

以下の記事が面白いので共有。 toyokeizai.net 僕は5年前にふんどしで独立した時、いわゆる普通の「異業種交流会」や「名刺交換会」のようなものには自分がゲストとして壇上しない限りは一切行かないと決めました。会社員時代はこれでもかと毎週のように何か…

【習慣】朝ランを習慣にできる人に仕事のできない人はいない

元日になったら、、。お誕生日から、、。毎度毎度、朝のランニングや筋トレ、読書など毎日の習慣にしようと試みるもその都度失敗に終わってきたけど、そろそろ終わりにしたい。FBで流れてくる尊敬すべき友人知人がきっちり毎朝ほぼ同じ時間に朝ランの投稿を…

【育児】保育園参観で息子の成長に感動する

半年に1回の保育園参観日。普段彼がどんな様子で、どんな「おしごと」をしているのか、とっても興味があったし実際に見てみたかったのだが、ついに見れるチャンスがきた。 保育園では何をするにも「おしごと」という。通わせてもらっている素晴らしい保育園…

【お仕事】話題の『春画展』にてオリジナルふんどし販売中!

期間も残りわずかですが、話題の『春画展』公式グッズとしてふんどしを出品させて頂きました。あえて「しゃれふん」ではなく「日本ふんどし協会」として製造販売。関係者の方のお力添えのおかげで実現できました。紆余曲折ありましたが学びの多かった今回の…

【考え方】有名企業に憧れるより、指名されるための戦略を考えろ

先日、とある有名な広告代理店の方達とランチをご一緒させて頂く機会があった。インターンの学生を連れて行ったのだけど、かっこいいオフィスやカフェ併設の社食に目をキラキラさせている。「こういう環境で仕事したい!」僕もそう思う。毎日この環境で仕事…

【日記】結婚記念日に妻に何を贈るか問題 〜高級トースター編〜

11月3日は結婚記念日。「毎年祝日でお休みだから」という理由でこの日に決めた。(「文化の日」ってなんかクリエイティヴっぽいというほのかな理由もある)なにはともあれ、あれから6年が過ぎたことになる。 「5年後には必ず希望の指輪を買えるようになって…

【考え方】学生にあえて厳しく伝える理由

非常勤講師として卒業を控えた学生に、今後の進路や働き方について向き合う授業を週に1度指導しています。指導といっても常勤のプロフェッショナルな先生と一緒なので、僕の役割はあくまで「社会人の目線」でモノを言うこと。風が吹けば吹き飛ぶ規模だけど自…

【しゃれふんフレンズ vol.03】佐々木優太さん

SHAREFUN® Friends(しゃれふんフレンズ)とは・・・ 中川ケイジとご縁を持って頂いたことがきっかけで『SHAREFUN®(しゃれふん)』を使用してくれた方に感想をお伺いするコーナーです。しゃれふんの快適さや楽しさ(FUN)をたくさんの方にシェア(SHARE)で…

【育児】子供服をシェアすることでつながる目に見えないもの

「気が引けてしまうのですが、息子の身体が大きくなり、サイズの合わない洋服が出てきました。ご入用ですか?」という嬉しすぎるメッセージを『センスの良い』お友達から頂いたので、即「是非頂きます!!」とお返事。すると早速、とっても大きな荷物が届い…

【しゃれふんフレンズ vol.02】HI MOJIMOJI(ハイモジモジ)のお二人

SHAREFUN® Friends(しゃれふんフレンズ)とは・・・ 中川ケイジとご縁を持って頂いたことがきっかけで『SHAREFUN®(しゃれふん)』を使用してくれた方に感想をお伺いするコーナーです。しゃれふんの快適さや楽しさ(FUN)をたくさんの方にシェア(SHARE)で…

【茨城の課題】足を引っ張っている一つの原因「喫煙問題」とどう向き合うか。

なんとか息子(もうすぐ2歳)の寝かしつけに間に合わせたいと(普段はバス)奮発して上野から特急列車に乗り水戸駅に到着。少しでも早く帰りたいがために飛び乗ったタクシー。 車内がタバコ臭いタクシーに未来は無い (めっちゃタバコ臭いやん・・・) 時間…

【しゃれふん】伝統の結城紬(ゆうきつむぎ)小倉商店さんとのコラボが実現しそう。

小倉商店の旦那さん達が水戸のスタバまで来てくれました。 結城紬(ゆうきつむぎ)という歴史ある絹織物がある。『SHAREFUN®(しゃれふん)』の新たな展開(特に高級ライン)として、この結城紬のふんどしができるかもしれない。 出会いは突然に 2月に行った…

【メモ】『限定』で売っていくなら徹底しないといけない。

良記事なのでメモ。 zasshi.news.yahoo.co.jp 東京駅で必ず見る「東京ばな奈」。 かつて地方でしか手に入らなかったものがクリックひとつで手に入るようになると、そこにはもう“お土産モノ”としてありがたみは薄くなる。 売れるならネットでもジャンジャン売…

【メモ】五郎丸選手を見てあらためて気付く「ルーティン」と「習慣」の大切さ。

ラグビー日本代表、本当に凄かった!大金星の初戦から連日のフィーバーで、僕のように全く興味のなかった人間でも、ここまで盛り上がれたんだから、勝利がもたらす効果ってとてつもなく大きいものなんだなぁ。あと錦織選手もそうだけど、指導者やコーチによ…

【日記】妻、もしくはママのいない休日

3連休の中日の今日。妻は一人でお出かけをした。 本当は家族3人で行く予定だったけど、「魔の2歳児」が玄関で「行かない!行かない!」とブリッジ状態で泣きわめく&暴れだしたため、パパと2人でお留守番することに。そういう日があってもいい。いやむしろ「…

【水戸】『千両』のお寿司を食べてしまったら、もうよっぽどのじゃないとダメになるよ。

水戸は寿司が美味しい。そして都会に比べて肌感覚で3割ほど安い(←重要)。「死ぬ前に最後に食べたいものは何?」という質問に対して迷うこと無く「お寿司」と答える僕が水戸で月に3回は行く回転寿しがある。『千両(せんりょう)』だ。 水戸に移住を決めた…

【しゃれふんフレンズ vol.01】ほそかわゆみ さん

SHAREFUN® Friends(しゃれふんフレンズ)とは・・・ 中川ケイジとご縁を持って頂いたことがきっかけで『SHAREFUN®(しゃれふん)』を使用してくれた方に感想をお伺いするコーナーです。しゃれふんの快適さや楽しさ(FUN)をたくさんの方にシェア(SHARE)で…

【メモ】文章を書くことと深く考えることの関係性

もう10年以上前の美容師時代に書いていたBLOGが当時少しだけ人気があったことがある。このかつてのプチ成功体験から、日々自分が考えていることを言葉にし、ネットを通じて発信することの意義やメリットは身をもって知っている。 にもかかわらず、また、より…

【日記】超一流のクリエイターの方たちとご一緒して

19時から打ち合わせ。日本の広告クリエイティブの最先端を突っ走る超一流のプロの方々との秘密の作戦会議。今日は朝6時に家を出てみっちり夕方まで非常勤講師を務め、直後に一本別件の打ち合わせを入れてからの流れでこれなので正直フラフラ状態だった。しか…

【育児】夜中に気持ち悪いが起こったとき

親子3人川の字で寝ていたら、真ん中のもうすぐ2歳児が少し咳き込んでから「う、、う、うぇ、、ヴェェエ!」ともどした。と同時に「うえーん!!!ママぁ〜〜!」と大泣きしたので慌てて電気をつけると、かわいそうにもどしたものまみれの息子が。ママを起こ…

【水戸】シェアオフィス『Open office』で仕事してみた!

水戸駅から少し歩いたところにキレイなシェアオフィス『Open office』。自宅で仕事をする個人プレーの事業主としては、集中力の問題やついつい家事をやり過ぎてしまうこともしばしば・・・今日はお試し入店?入所?してみました。 www.openoffice.co.jp あい…

【日記】新型iPhoneで書いてみる。

長年使ったPHSからiPhone6splusに乗り換えた。予想外の大きさに戸惑いを隠せない。もはやモバイルとはいえない大きさ。だが、だからこその良さがきっとあってこれから毎日を共にするにあたってそういうものが見えてくるのかな。気分転換にスタバでも行ってパ…

【メディア掲載】雑誌『アントレ』にてインタビュー掲載

雑誌『アントレ』でインタビュー記事が掲載されました。それはそれでとっても大変なので起業なんて薦めませんが、どうしても組織にいられなくなった場合、そういう選択肢はあるぜということは伝えられたらいいなと。 それにしてもこの特集見てるといろんな人…

【育児】突発的な子供の病気にイライラしてしまうパパの小ささを許しておくれ。

息子(来月で2歳)が昨日から風邪をひいたので今日は保育園をお休みに。 今日は祝日だけどパパ(自宅自営業)ママ(通勤)共に仕事だから急遽、わりと近所に住む母方のおばあちゃんに来てもらうことに。パパは自営業だから本当であれば祝日だし仕事を休んで…